友達も一緒に彼と映画鑑賞

 映画に行く日は彼と友人はお休みの日なので、私の仕事が終わりしだい連絡するということになりました。

 3人はちょっと、いや、かなり不自然だろうとおもって、私の職場の後輩(彼も友人も面識あり)を誘って、結局4人で映画に行くことに。

 当日、私は仕事がうまくいかず、予定よりちょっと遅れていまいました。そのため、当初予定していた映画に間に合わなくなっちゃって、その時間から観られるのは「踊る大捜査線2」だけでした。実は、私は一度観ていたのですが、他の3人は観ていないとのことだったので、それに決めました。

 時間の関係で先にみんなで食事をしてから映画をを観ました。

 彼の隣に座って観たんですが、2回目ということと、変な緊張と、その日の仕事がかなりハードだったこと、そして、そして、お腹がいっぱいなのががかさなって、なんと、なんと映画観ながらうとうとしてしまったのです。

 かなり必死で意識を保とうとしたのですが、ふぅ〜っと遠のいていってしまうんです。みんな映画に夢中だから気がつかないかなぁなんて思っていましたが、彼はしっかり気がついていたようで、必死に起きていようとする様子が印象的だったよって言ってました。

 映画の後は時間も遅くなっていたので解散となりました。私はとにかく眠くて、今度はいつ会うコトになるのかも、何も約束をしないまま別れてしまいました。

 でも、次の日。
「今度は仕事が忙しくないときに、ゆっくり食事でも行こうね。出来れば2人で」って彼がメールをくれました。

 彼がどういうつもりで誘ってくれてるのか、まだよくわからなくて、自分の気持ちもわからなくて、でも、考えてたってわからないから、えいっ!!って「そうですね。ぜひ誘ってくださいね」ってメールを返しました。

 ホント、今考えるとどうしてこんなに予定が合ったのか不思議なんですが、彼が昼休み「今日は早く終わりそう」ってメールくれた日、私も早く帰れそうで、映画からすぐ私達は2人で食事に行きました。

 彼は、どこに行くかかなり迷ったらしいです(笑)。もともと地元の人じゃないから、すごい困ったそうで、「どこ行きたい?」って何度も聞かれたので、私の行きたいイタリアンのお店をリクエストしてそこに行きました。

 なんか、すごいハイテンションで、会社のこと、友達のこと、家族のこといっぱいお話しました。彼は終始微笑んで聞いててくれました。

 食事も美味しくて、すごく楽しくて。
 「またね」ってお別れして。その「またね」が嬉しくって。

 でも、やっぱり彼は年上の男性で、どう思ってるのかわからなくて、自分の気持ちもわからなくて。

 なんだか、もやもやした気持ちでした。

みかんの結婚体験談2月5日



リンク

結婚奮闘記

XML

Powered by teeter totter Ver.2.16-C