中学生時代バトンで振り返る中二病

中二病は、あるあるネタとして流行った架空の病気であります。

私も中学生の頃は、「もう子供ではない自分」と
「汚い大人になりたくない自分」に揺れていました。
いちいち大袈裟で、自意識過剰で、複雑な時期なんだよね。

中二病の症状で、私のあるあるを探してみました。
 ★洋楽を聞き始める。
 ★うまくもないコーヒーを飲み始める。
 ★やさぐれる。
 ★大人は汚い。
 ★赤川次郎あたりを読んで自分は読書家だと思い込む。

たくさんあるあると思ったのに、5つしかありませんでした。
時代の差か・・・と思ったら、これは男子の症状で、
女子の場合は、小六病なんだそうです。
女子は男子より成長が早いから小六なのね。

小六病の症状で、私のあるあるを探してみました。
 ★手紙の折り方をたくさん知っている。
 ★料理好きでもないのにケーキを焼く。
 ★前髪を気にする。
 ★折りたたみの鏡を集会まで持ち歩く 。
 ★指輪をつけたがる。

やっぱり5つしかありませんでした。
しかも、これは小6の時ではなく中学生の頃の症状です。
自分はませていると思っていたけど、そうでもないのかしら(笑)


萩ちゃんがバトンしていたので拾ってみました。
中学校時代を思い出す「中学生時代バトン」であります。

1.中学生時代のあだ名を教えてください。
名前の呼び捨て。
大人になってから呼び捨てされることが無くなったから、
今でも私を呼び捨てで呼ぶのは学生時代の友達です。
2.制服はどんなでしたか?
思い出せない。
セーラー服に憧れていたので、セーラー服ではありませんでした。
3:恋をしていましたか?
はい。恋ばかりしてました。
中1は先輩に片思い。
中2からは同級生とラブラブ。
4:告白はしましたか?
してません。
5:告白されたことはありますか?
はい。
6:中学生時代に仲良しだった人とは今も友達ですか?
はい。 仲良しです。
7:部活はしていましたか?
はい。
8:当時はまっていたものと言えば?
交換日記。
母親に見つかって全部読まれて燃やされました。
今思い出してもムカムカします(笑)
9:誰かと大喧嘩したことはありますか?
はい。激しい言い合いもしました。
謝ったり謝られたり仲直りしました。
10:好きだった科目は?
数学と理科。
完璧な答えが好きでした。
11:嫌いだった科目は?
国語。
答えに納得できないことが多かったから。
12:塾には通っていましたか?
はい。
高校生の同級生になる人達との出会いの場でした。
13:「あイター」な思い出は?
痛い思い出ってことだよね?
彼とラブラブすぎて親が学校に呼び出されたこと。
14:当時流行っていたテレビ・アニメは?
松本零士が流行っていました。
15:「ちゅうがくせい」の文字で携帯変換のトップに来るのは?
「ち」: 駐車場 「ゆ」: ゆっくり 「う」: 受付
「が」: 学校 「く」: 薬 「せ」: 正門 「い」: 行く
並べるとなかなか面白いね(笑)
16:実は不良でしたか?
悪い事をしたら退学になる学校だったので仮面優等生。
17:異性を異性として意識していましたか?
好きな人以外は異性も同性も同じ。
好きな人は特別でした。
18:中学生の頃の将来の夢は?
好きな人のお嫁さん。
すんごく好きで結婚したくてたまらなかった(笑)
19:一番クラスがまとまっていたのは何年生のとき?
年中仲良しのクラスだったと思います。
20:忘れがたい思い出は?
大好きな彼に告白されたこと。

おもしろいバトンでした。楽しかったです。
中学時代を思い出すだけで中二病になりそうです(笑)

【恋愛】恋は盲目あばたもえくぼ


< 西川史子の初スキャンダルと初彼の年齢

Top

category

link

XML