上田晋也の恋愛論!女は許すもの男は信じるもの

くりぃむしちゅーの上田晋也が面白い恋愛論を語ってました。

「恋人との関係がこじれたら、修復できるか?」
というアイドルからの相談に、
女の場合は、《許せる》という気持ちがあれば修復できるし、
男の場合は、《信じる》という気持ちがあれば修復できる。
と熱弁を奮ってました。

なるほど!と納得したけど、よく考えると逆のような気が。
側室制度のような歴史を振り返っても、女は男に寛大です。
ただ、女は疑い深く、恐ろしいほど嫉妬深いです。
だから、女は信じられないけど、許すことはできる生き物。
一方男は鈍感です。女の変化にはとくに鈍感。
信じて疑いません。気付かないから信じています。
でも、裏切りを知ってしまうと許せない。
だから、信じることはできても、許せない生き物だと思う。
そんな気がするので、逆なんじゃないかと。

最近は、男も女も似てきたので、性別に関係なく、
「信じる」ことも「許す」ことも難しいのかな。

「信じる」ことと「許す」ことは、大切な相手だからできること。
自分を信じて許してくれる人の存在は、心強いし、自信になるしね。
信じること、許すことは、愛情を深めるために必要な心であります。

【恋愛】恋は盲目あばたもえくぼ


< カステラ1番電話は2番3時のおやつは文明堂

Top

category

link

XML