月9ドラマ「流れ星」原作「クラゲマリッジ」

●月9ドラマ「流れ星」

原作・臼田素子「クラゲマリッジ」
脚本・臼田素子、秋山竜平
脚本監修・伴一彦
出演・竹野内豊、上戸彩、松田翔太、北乃きい、板谷由夏、原田美枝子、稲垣吾郎

原作の「クラゲマリッジ」は、
第21回フジテレビヤングシナリオ大賞の受賞作品のようです。
そういうドラマの誕生もあるんですね。

【流れ星の視聴率】
第一話「最愛の人は一年の命 契約から始まる愛」13.6%
第二話「命がけの想い」14.2%
第三話「二人の秘密」13.7%
第四話「衝撃の告白」15.0%
第五話「壊れた絆」12.6%
第六話「愛と死」13.9%
第七話「二人きりの夜」13.6%
第八話「最後の夜」14.8%
第九話「引き裂かれた絆」13.4%


【第一話の感想】
1時間のドラマなのに2時間くらいに感じました。
借金、病気、婚約破棄、風俗嬢、政略結婚、自殺未遂。
不幸をたくさん並べるところが携帯小説っぽい。
「ラストフレンズ」や「イノセント・ラヴ」や「素直になれなくて」に
似ているなぁと思ったら同じプロデューサーの作品でした。
同じ上戸彩ちゃんのドラマでも最近観た「10年先も君に恋して」は、
何度でも観たくなるドラマだったんだけどな。
北乃きいちゃんも可愛いんだけど病気に見えないし、
上戸&稲垣も、竹野内&北乃も、年の離れた兄妹で、
現実離れしてるし、なんかわけありなんだろうか。
親が違うとか?

【ドラマ】2010年秋ドラマの感想


< レストラン「おぎのや」横川サービスエリア

Top

category

link

XML