渡る世間は鬼ばかり2010第10シリーズ視聴率

●渡る世間は鬼ばかり第10シリーズ

2010年10月14日スタート。
放送20周年を迎える10シリーズをもって終了です。
とうとうファイナル。ずっと観てると気持ちは親戚だよね?
橋田先生にはずっとがんばって欲しいのに。寂しすぎる。

【渡る世間は鬼ばかり第10シリーズの視聴率】
●第1話13.3%
●第二話10.8%
●第三話12.0%
●第四話11.4%
●第五話11.8%
●第六話11.7%
●第七話11.1%
●第八話12.0%

【第1話の感想】
驚いたのは神林先生。亡くなられてしまったのですね。
謎なのは、常子(京唄子)は神林先生と入籍していたはずなのに、
第7シリーズも、第8シリーズも、第9シリーズも、今シリーズも、
公式サイトは神林常子なのに、いつのまに籍を抜いたの?
それから、ルルはどうしちゃったの?
第1話は、5人姉妹全員が父親の誕生日を忘れているという話でしたが、
橋田壽賀子先生も大吉の誕生日をお忘れになっているような。
昔は昭和4年6月20日生まれでしたよ。

1年半も経つとみなさんそれなりに年をとられますね。
京唄子さんが痩せてしまったのが気になります。
植草かっちゃんは前回激痩せだったけど今回はぽっちゃりしてました。
お肉は適度についてるほうがいいですね。あんまり痩せすぎると心配になります。
日向子ちゃんは大きくなり、加津ちゃんは大人っぽくなってました。
えなりくんは税理士ではなく公認会計士を目指しているし、
加津ちゃんと結婚するんでしょうかね。兄妹のままでいて欲しいけど。

【第5話の感想】
さえさんの不倫、もう少し引っ張るのかと思ったらあっさり解決。
溺れる前に別れて正解ですよ。
あんな上から目線の男なんて罰が当たればいいのに。
院長役は天宮良さん。久しぶりに見たけどやっぱり年を感じますね。
それより貴子さん。生きてました。
いやそうじゃない。なんか事情がありそうな感じ。
お父様のお仕事は失敗されたのでしょうか。
まあ元気そうだからよかったけど。
もう渡鬼には出ないと思ってたのでビックリしました。
またえなり君の恋愛が見られるのでしょうか。
なんか照れちゃうんですよね。

【ドラマ】2010年秋ドラマの感想


< ゲゲゲの女房クランクアップの動画に号泣

Top

category

link

XML